ゆる~くナチュラルらいふ&ロハスちっくを目指して*静岡市ATRと石けん教室*

【ゆりくまさん講座】 *「1日みっちりリキッドコンプリート」

ゆりくまさん講座1日みっちりリキッドコンプリート講座の様子

アンデリーズさんで行われた “【ゆりくま石けん教室】『1日みっちりリキッドコンプリート』” に参加してきました。

1日リキッドソープ作りです!
リキッドソープ作製の流れから入り、油脂の特徴を学び、《1》のHP(ホットプロセス)と《2》のCP(コールドプロセス)の実習をしました。
ゆりくまさん講座1日みっちりリキッドコンプリートHP実習
この方法は初めてだったのでとてもビックリ!でした。Σ(-∀-;)
(ブレンダー壊れないかと心配してしまいました!!)
ゆりくまさん講座1日みっちりリキッドコンプリートCPコールドプロセス実習

種を寝かせている間に希釈の実験です。
①ハードオイルメインの生地と②ソフトオイルメインの生地、それと③ブライン法の生地での溶け方の実習です。
ゆりくまさん講座1日みっちりリキッドコンプリート希釈実験
ココで何故竹串を使うのか、を体験しました。
①と①は飴細工の様にくっついて直ぐには馴染まない(時間を置けば馴染みます)③は良く混ざり帰る頃にはすっかり溶けきっていました!

その後《1》《2》の詳しいペーストの作り方のおさらいとアルカリ、苛性ソーダ・苛性カリの特徴の講義を受けました。
 ゆりくまさん講座1日みっちりリキッドコンプリート水酸化カリウム
『水酸化カリウム』いわゆる ↑『苛性カリ』です。

休憩をはさみ午後へと続きます♪

実習に入るための手順を受けてから実技に入りました。
今度は3つのため3チームに別れての実習です。
《3》はナトカリ・エタノール法(苛性ソーダと苛性カリを使う方法)《4》はエタノールブライン法、《5》はグリセリンを使いショートカット法です。
ゆりくまさん講座1日みっちりリキッドコンプリート午後実習
チームの《5》グリセリン法は「危険な洗い物がなくなる方法」でyossyはこちらの担当になりました♪
コレはビックリしました!こちらも初めての経験です。

出来上がった生地を人数分取り分けたらこんなにたくさんになりました♪
ゆりくまさん講座1日みっちりリキッドコンプリート生地取分後
これだけ人数分揃うと圧巻です♪

一通り実習が終わった後は、テキストに沿っての講義を受けました。
使い道で希釈の%や、苛性ソーダから苛性カリの計算方法などを学びました。

今まで習ってきた方法や今回も色々なリキッドソープの作り方を学び、どれが一番というのではなく知識を深められた講義で大変勉強になりました♡


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR

SNS

   facebook_1  instagram  twitter_2
ページ上部へ戻る