ゆる~くナチュラルらいふ&ロハスちっくを目指して*静岡市ATRと石けん教室*

ハーブウォーターメーカーで初蒸留

ローズマリーの蒸留

近頃流行って話題?のハーブウォーターでハーブを使って蒸留芳香水(ハイドロゾル)を初体験!
Herb Water Makerとは何ぞや?と言う方はこちらを参考にしてください。(Faire ma vie の真由美先生のblogで詳しく解説されてます♪)

様々のBlogで取り上げられていて、そこで気になり始め色々物色していた時にこのご縁!

土鍋の様な陶器製の「herbiqueハービック」が売り切れになる程人気だけど、“ 何かが違うんだよね~ ” 場所取りそうだしと諦めていた。

ハービック

(タナカ園芸:芳香蒸留器herbique(ハービック) ※ハーブ付き)


蘭引とはポルトガル語で蒸留器の意味
alambique(アランビック)の発音から、蘭引き(らんびき)と呼ばれ焼酎などを蒸留する器具として使用されていたもの。
(【学び】純引蒸留ワークショップ:参照)

ガラス製で土台の脚の部分がとても気に入ってHerb Water Makerと出会えた。

早速芳香蒸留

ローズマリーの芳香蒸留

 ◆材料 ローズマリー 適量
    熱湯 くびれの部分までの量
    氷 適量

剪定を兼ねてローズマリーに。

ベランダのハーブ(ローズマリー)


グランドカバーには生薬として使える “ユキノシタ” を植えている。

そして・・・蒸留中 ず~っと見ていても飽きない。


もこもこひつじ蒸留中


キャンドルで温めて水蒸気が上部の氷で冷やされ水滴となって芳香水が採れる。

芳香蒸留水


正に今、芳香水(ハイドロゾル)が落ちるところ。

抽出した芳香水


20mlくらい蒸留できたかな?


蒸留後、氷の入った器を取るとローズマリーの良い香りが部屋中に広がりその夜はとても良い気分で寝れた。
今回はローズマリーで芳香水(ハイドロゾル)を体験したが、とても楽しくなったので今後はもっと色々と試してみたい。



関連記事

コメント

  1. 蒸留、楽しまれていらっしゃいますね~!!
    リンクでご紹介もありがとうございました♡

    蒸留仲間が増えてうれしいです♪
    そして・・なんと
    ワタクシ、「純引き」購入しちゃいましたよ~。
    ハービックの方がお値段手ごろなのに、ハービックにはどうも目がいかず
    もともと純引きと思っていたからか、純引きにしました。

    こけらおとし蒸留パーティーをやるつもりなので
    その時は是非に♡

      • yossy
      • 2015年 8月 21日

      ありがとうございます♪
      毎日何かしら蒸留してます~♪
      私にとってこのくらいの量の蒸留が丁度良いです。(ガラスとアルミのデザインもかわいいです♡)
      蒸留の虜になってしまいました♡

      化粧水の水分にしたり飲用したり楽しいです~。

      「純引き」購入されたのですか!是非蒸留パーティーに参加させてください!!
      色々お伺いしたい事もたくさん出てきてしまいました。(● ̄▽ ̄●;)ゞ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR

SNS

   facebook_1  instagram  twitter_2
ページ上部へ戻る